テーマ:連続テレビ小説

近江鉄道で遊ぼう スカーレット 中編

11時を回ってから戻ります。高宮で下車駅舎は比較的新しいです。有人窓口も設置されています。伊藤園に乗車水口城南で下車有人窓口があります。駅の裏手ではイベントがあったようです。あいこうか市民ホールロビーではちょうど「スカーレット」出演者のパネル展示が始まっていました。甲賀市が舞台ですな。大島優子、ちっちゃいです。貴生川で折り返した伊藤園で…

続きを読むread more

前島光子

連続テレビ小説「なつぞら」の 東京編に登場する料理店「川村屋」のマダム 比嘉愛未さんの演じる女性では珍しく、 色気のあるキャラ設定になっています。

続きを読むread more

いずみちゃんとすずちゃんの旅 後編

小田原から1870E 青春18きっぷシーズンではないので 小田原で楽々空いています。 平塚から2838Y 必ずしも乗り換えは必要ありませんが・・・ 渋谷で下車、スタパへ行きます。 GW期間は入場無料です。 なつぞら展が開催中、 すずちゃんかわいいです。 朝ドラ100展 5さいの…

続きを読むread more

第三次永野芽郁作戦 中編

沢入駅で下車します。 連続テレビ小説「半分、青い。」には 夏虫駅として登場しました。 駅前の駐輪場 裏手にあるのがトイレ 駅前通り この時間帯はほとんど交通量がありません。 簡易郵便局が併設されています。 磐越西線の徳沢駅みたいです。 待合室にはポスターの類が いっぱい貼られています。 ロケ…

続きを読むread more

スーパーカー消しゴム

4月9日放送の連続テレビ小説「半分、青い。」で ブッチャー(龍之介)がスーパーカー消しゴムの コレクションを自慢するシーンがありました。 私はその時代小学生でしたから懐かしいです。 ただ、劇中の時代設定が1980年、スーパーカーブームは 1976~78年くらいなので当時すでに終わっています。 戸棚の奥にしまい込ん…

続きを読むread more

松たか子「明日はどこから」

2017年12月発売 松たか子のCDは相当久しぶりの購入になります。 タイトル曲の「明日はどこから」は連続テレビ小説「わろてんか」の 主題歌なのでほぼ毎日聴いている感じ。

続きを読むread more

葵わかな

連続テレビ小説「わろてんか」のヒロイン まんまる顔におっきなお目目がとってもキュート 朝ドラに出てくる彼女を見ると元気が出てきます。

続きを読むread more

久坂早苗

「ひよっこ」に登場するシシド・カフカ演じるOLで微妙に 扱いにくいキャラ設定になっています。 6月28日放送では「ビートルズではリンゴが好き」という 台詞がありましたが、これはドラマーであるシシド・カフカに あて書きしたのは明らかです。

続きを読むread more

準急「つくば」指定券

6月9日放送の「ひよっこ」にて 愛子さんがみね子の帰省のために購入したきっぷです。 上野を発着する架空の準急「つくば号」の指定券と 東京電環~常陸太子の往復乗車券のセットです。 北茨城村の最寄り駅は水郡線の常陸太子駅になっており、 茨城県の外れにある村という設定も分ります。

続きを読むread more

タイムスリップしたサニートラック

5月17日放送の「ひよっこ」にて 時子とみね子が番組オーディションでNHKに行く途中 ヤードの前を歩くシーンがありました。 後方にあるマツダ3輪車はともかく、横に駐車している サニートラックは1970年代のクルマなのでドラマの時代である 1964年には存在していません。 あえて登場させる意味があったのでしょうか?

続きを読むread more

井頭愛海

連続テレビ小説「べっぴんさん」にさくら役で出演中 X21のイベントで何度か逢った事がありますが、 随分大人になりました。 3月3日の放送ではこんなかわいい演出が。

続きを読むread more

週末パスで行く千葉ローカルの旅 後編

八日市場駅で下車、 雰囲気のある木造駅舎です。 自動改札・みどりの窓口はなく IC乗車券の簡易端末のみ設置されています。 近距離券売機が2基設置されています。 D端末とおぼしき指定席券売機 駅前を通る国道126号は交通量が多く、 周辺にはレストランやホームセンターなどが 出店しています。 匝瑳市は銚…

続きを読むread more

真野恵里菜

5月28日から「とと姉ちゃん」にタイピスト役で 登場した真野恵里菜。 小娘だと思っていたマノエリも最近は 美人になりましたねえ。

続きを読むread more

筧美和子

8月11日放送の「まれ」のお見合いシーンに 筧美和子がゲスト出演しています。 よく知りませんでしたが、かわいいですな。 母親役が藤あや子。 秋田出身ですから石川県が舞台の「まれ」とは あまり関係ないような・・・ 謎のキャスティングです。

続きを読むread more

福田彩乃独演会

7月6日放送の「まれ」で超不器用パティシエの 植田弥生が得意のモノマネを披露するシーンがあり、 超絶な滝川クリステルとYOUに一同驚くという設定です。 福田彩乃の本業ですからねえ。

続きを読むread more

マレ半島侵攻 ロケ地編その2

道の駅輪島 ふらっと訪夢 廃止されたのと鉄道の輪島駅跡に設置された道の駅です。 のと鉄道時代同様、駅前はバスターミナルになっています。 ロケ地めぐり臨時バスは往復1000円なり 館内にある工芸品の販売コーナー 輪島塗の箸、高いです。 番組ポスターですな。 水森かおりもいました。 のと鉄道の遺産…

続きを読むread more

マレ半島侵攻 ロケ地編その1

浦上からの県道38号はブラインドコーナーと 片側交互通行が存在する悪路です。 大沢に到着、「まれ」の能登編にしばしば登場する間垣は ここで撮影されています。 外浦村役場も健在です。 間垣で囲まれた駐在所 バス停にはロケ地マップがありました。 前述のようにこの付近は道路状況が悪いので、 ロケ地めぐりは輪…

続きを読むread more

中労災ポスター

何気に工事現場を通りかかったら、お目目ぱっちりの かわいい女の子のポスターが掲示してありました。 早見あかりちゃんは朝ドラ効果もあって人気上昇中です。

続きを読むread more

橋本マナミ

4月14日放送の「まれ」に「崖っぷち」の ママ役で橋本マナミが登場しています。 最近はおじさんに人気で、雑誌グラビアとかでの 露出が増えていましたが朝ドラに出演するとは思いませんでした。

続きを読むread more

朝ドラ婚

杏と東出昌大が結婚するようです。 この組み合わせは「ごちそうさん」の大型コンビで 以前から噂にはなっていましたからあまり驚きません。 朝ドラ共演からゴールインしたのは「純ちゃんの応援歌」の 唐沢寿明と山口智子以来でしょうか。

続きを読むread more

帰ってきた柳ゆり菜

11月27日放送の「マッサン」に太陽ワインの ヌードモデル役のみどりで出演した柳ゆり菜ちゃんが 食堂の客として再登場しました。 優しい顔なのでけっこう和服が似合います。

続きを読むread more

柳ゆり菜

10月24日放送の「マッサン」にヌードモデル役で 出演したかわいい女の子がいたのでちょっと調べたら グラビアアイドルの柳ゆり菜という人らしいです。 グラビア女子はなにしろ数が多いですから、全てを 把握するのは極めて困難です。

続きを読むread more

マッサン

秋から始まった連続テレビ小説です。 タイトルを見て「フェリペ」と言いたくなるのは F1ファンでしょうねえ。 エリー役のシャーロット・ケイト・フォックスは 日本人向きのやさしい顔ですから人気が出そう。 BKの制作する朝ドラはチャレンジングな企画が 多いですが、これはイケる予感。 レギュラーメンバーで出演する早見あかり…

続きを読むread more

土屋太鳳

現在、「花子とアン」にレギュラー出演中で、来春放送の 「まれ」のヒロインに決定した土屋太鳳が9月1日放送の 「スタジオパークからこんにちは」に出演していました。 原田夏希さんを小さくしたような印象で、可憐な雰囲気があり これから人気が出てきそうです。

続きを読むread more

米倉斉加年

俳優の米倉斉加年氏が8月26日に亡くなられました。 朝ドラファン的には「ちりとてちん」に登場した塗り箸職人の おじいちゃん役が忘れられません。 出番は少なかったですが、ストーリー展開上のキーパーソンで ヒロインの後の人生に大きな影響を与えていました。 個人的な思い出としては名前が難読な有名人です。 子供のころ「斉…

続きを読むread more

葉山蓮子

「花子とアン」に登場するややこしい伯爵令嬢を 仲間由紀恵が好演しています。 トラブルメーカーの一方で、ご令嬢らしい上品な言葉づかいや たたずまいは彼女にぴったりで、山田奈穂子以上の当り役かも知れません。 5月3日放送のラストは映画「卒業」のクライマックス部分を アレンジしていましたが、仲間由紀恵がキャサリン・ロスに見え…

続きを読むread more

いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう

1961年初版 現在も新品で購入可能な超ロングセラーです。 私の手元にあるきたない本(笑)が1970年版で23刷。 バージニア・リー・バートンの原作は1937年ですから 75年以上も昔に書かれた絵本になります。 物語の筋書きにメリハリがあるので子供が楽しめる展開で、 ちゅうちゅうの絵もかわいらしい雰囲気があります。 …

続きを読むread more