テーマ:原真祐美

原真祐美 「泣き虫なマリオット」

1985年発売 原真祐美の8th、というよりラストシングル。 原真祐美がこの曲をテレビで歌っていたのを一度も 見た事がなく、知っているのは一部のファン だけだったと思われます。 この後、最後の音楽関連でイメージビデオも発売されていますが、 この時期はビデオソフトが高価だった事もあり出荷本数はごく少ないでしょう。

続きを読むread more

原真祐美「ペルシャの涙」

1984年9月発売 原真祐美の7thシングル 前作「夏のレッスン1」とは曲調を一変させていて やや大人っぽい印象になっています。 この時期から歌番組の出番が減っていて 記憶にあるのは「アイドルパンチ」で歌ったのを 見たくらいです。

続きを読むread more

原真祐美のミニスカート その4

1984年頃の写真 原真祐美さんの可愛らしさ炸裂です。 公園の入り口とかにあるフェンスに座って撮影したショットのようです。 やや斜め下からのアングルなので、ミニスカートがさらに短く見える 視覚効果があります。

続きを読むread more

原真祐美「わかってマイ・ラヴ」

1984年発売 原真祐美の5thシングル 前作「夕暮れはLove Song」とは曲調を一変させていて 新しい方向性を狙った曲になっています。 現実は厳しく、レコード会社が思ったような 数字を上げるには至りませんでした。 原真祐美は美人さんですが、このジャケット写真は やや表情が硬いのがマイナスになった気がします。 …

続きを読むread more

原真祐美の水着 その10

1984年撮影 赤黒ストライプのビキニを着た原真祐美さんがプールに 浮かぶの図。 80年代半ばの女性アイドルの水着ではストライプ系の デザインが目立ちますから、当時の流行だったようです。 色白の彼女が強い日差しでかなり焼けていますが、 楽しげな表情が印象的です。

続きを読むread more

原真祐美写真集「きみは、だれ・・・」

1984年初版 最近では出版される事の無い大判タイプ写真集です。 発刊当時の定価が750円ですが、当時は存在を知らず 10年程前に神保町の古書店で見つけました。 程度は極上でしたが、値付けも「極上」で定価の10倍もしていて 逡巡したあげく購入に踏み切ったものでした。 水着グラビアがメインの写真集なので一応ありと 無…

続きを読むread more

原真祐美の水着 その9

1983年撮影 背中の開いた黒いワンピース水着でちょっと大人っぽい雰囲気の 原真祐美さんです。 原真祐美さんの水着グラビアはビキニが多く、 どちらかと言えばワンピースは少数です。

続きを読むread more

エンドレスサマー Part2

今はなきアイドル雑誌「近代映画」の83~84年に登場した 女性アイドルの水着グラビア再編集版です。 数年前、名古屋の古本屋で見つけたもので、裏表紙が若干 焼けていましたが、中身はほぼ無傷で値段も激安だったので即ゲットしました。 目的は伊藤つかさなどではなく、当然?原真祐美の水着グラビアです。 登場メンバーの中に場違いな…

続きを読むread more

杏と原真祐美

秋からスタートする連続テレビ小説「ごちそうさん」の ヒロインが杏さんです。 170センチを超える長身で知られていますが、見た目の雰囲気は 80年代のアイドル、原真祐美さんにけっこう似ています。 2人とも顎の細い小顔美人さんですな。

続きを読むread more

原真祐美の水着 その6

1983年夏の原真祐美さんです。 海外で撮影された水着グラビアですが、非常に強い日差しで 色白スレンダー美人の原真祐美さんがかなり日焼けしています。

続きを読むread more

原真祐美のミニスカート その3

1983年秋の原真祐美さん。 原真祐美さんの美脚を強調したショットです。 スカートの中が見えそうな低いアングルからのショットですが、 カメラマンがどんなポジションで撮影していたかちょっと気になります。

続きを読むread more

原真祐美の水着 その5

1984年1月頃の原真祐美さんです。 前回紹介の水着写真から約5ヶ月後ですが、うって変わり 黒いビキニで大人っぽい雰囲気です。 夕方の撮影と思われますが、ちょっと寂しげな真祐美さんの 表情が印象的です。

続きを読むread more

原真祐美「ソルフェージュ」

1983年発売 原真祐美の1stLP。 当時はカセット版も販売されていました。 野村誠一氏が撮影したジャケット写真の原真祐美さんは 本当に美人です。 「Bye,Bye,September」発売直後にリリースされた作品です。 アイドルのファーストアルバムだけにシングル曲を中心に並べられていて、 B面トップに好評の「B…

続きを読むread more

原真祐美の水着 その4

1983年夏の原真祐美さんです。 デビューして初めての水着撮影と思われます。 髪型が80年代を意識させますが、グリーンのビキニ姿がなんとも可愛い・・・。 当初は大人っぽい雰囲気のグラビアが多かった原真祐美さんですが、 この水着グラビアでは17歳直前の年齢に見合った可愛らしさを 強調したショットになっています。 …

続きを読むread more

原真祐美のミニスカート その2

1983年末~1984年初頭頃の原真祐美さんです。 ミニ大好きの原真祐美さんらしく、秋冬撮影の衣装も 膝上20センチくらいのミニスカートで決めています。 当時のスタイリストが原さんの美脚ファンだった可能性もありますが。 80年代当時はマイナーだったのに、こうしてブログに 当時の写真を上げるとけっこうなアクセス数がありま…

続きを読むread more

原真祐美「夕暮れはLove Song」

原真祐美の4thシングル。 好評だった前作「Bye,Bye,September」の延長線上にある作品で、 メロディーラインや歌詞の傾向も似ている軽快な曲で、出来も悪くないです。 残念ながらレコード会社の期待ほどは売れませんでしたが・・・。 原真祐美さんのシングルジャケットでは唯一全身が入った写真です。 後知恵ですが、も…

続きを読むread more

原真祐美のミニスカート

1983年頃の原真祐美さんです。 大きなヒット曲があった訳ではありませんが、フォトジェニックな容姿から 原真祐美さんは雑誌グラビアで人気がありました。 ほとんどがミニスカートか短パンの衣装で、チャームポイントの美脚を 強調しています。 本人もミニスカートは好きな衣装だったらしいです。

続きを読むread more

原真祐美「いそいで」

1984年初版(というか1刷しかありません) 表紙カバーの水着写真がキュートな原真祐美さん。 この種の本で表紙が水着なのは珍しいです。 80年代前半にはアイドルのフォト&エッセイ本が流行し、メジャー級の アイドルはほとんど出していました。 ただ、アイドルって歌は好きでも読書が好きな人は少ないですから ほとんどが口述筆…

続きを読むread more

スポーツの秋

秋になるとアイドル雑誌ではスポーツ企画がありました。 肺活量測定中の原真祐美さん。 美人は何を着ても似合いますなあ。 細い体に似合わず、意外に肺活量がありました。 とりわけ知名度(人気)の低い新人アイドルがまとめて呼ばれるのが、 お手軽な体力測定企画(肺活量、握力、幅とびetc)。 どこかのスポーツジムで道具や衣装を…

続きを読むread more

原真祐美の大胆ビキニ

オレンジ色のビキニを着た1984年頃の原真祐美さんです。 80年代前半に水着グラビアで活躍した真祐美さんですが、 このビキニは撮影で登場した中では水着面積が相当小さめです。 基本スレンダー美人さんなので、ウエストラインが露出する ビキニの方がよりグラビアで映えるのは確かですが。

続きを読むread more

原真祐美「Bye,Bye,September」

原真祐美の3rdシングル。 彼女のシングル中唯一最大のヒット曲?です。 印象的なイントロと軽快で憶えやすいメロディー、そして 歌詞も整理されていて歌いやすい仕上がりになっています。 ジャケット写真も前作「恋人なんて」より明るい表情で撮られていて アイドル歌手らしい雰囲気がより向上しています。 ちなみに撮影したのは野村…

続きを読むread more

原真祐美の美脚&水着

1984年頃の写真です。 現代の美脚3人組perfumeにはちょっと負けるかもしれませんが、 80年代基準なら、原真祐美さんは充分美脚じゃないかと思います。

続きを読むread more

原真祐美「夏のレッスン1」

原真祐美の6thシングル。 非常に完成度の高い曲です。 夏向けの曲らしい明るく軽快感のあるメロディーと、憶えやすい歌詞の バランスが上手くとれています。 歌詞の中に「アポロ」のフレーズが登場するのは出光興産のCM曲だからで 当時は「題名のない音楽会」の合間CMに本人出演で登場していたようです。 これでも大して売れていない…

続きを読むread more

原真祐美「恋人なんて」

「決心」に続く原真祐美の2ndシングル。 デビュー曲のジャケット写真は妙に大人っぽくて、キャッチフレーズと 違和感がありましたが、こちらは年齢相応の写真です。 それでも同期デビューの佐久間レイ(当時18)と同年齢くらいに見えます。 ただ、曲は高校生くらいのアイドル向きではありません。 基本的に歌詞やメロディラインが重く…

続きを読むread more

原真祐美「決心」

このブログのレギュラーメンバー?の原幹恵とは「原」違いです。 今から29年前の1983年にデビューした女性アイドル。 デビュー曲「決心」のジャケット写真はかなり大人な印象で20歳くらいに見えますが、 当時の実年齢は16歳。 キャッチフレーズ「妹みたいじゃだめですか」とは相当違和感のある容姿でした。 曲も16歳のアイドルのデ…

続きを読むread more