テーマ:関東の館

東京の図書館(54)江東区立江東図書館

江東区立江東図書館(1976)江東区の中央図書館です。東京メトロの南砂町駅から徒歩圏内にあります。やや古い図書館ですが、館内は広く雑誌も充実しています。戦時中の学童疎開関連資料が充実しているのが特徴

続きを読むread more

埼玉の図書館(34)入間市立図書館

入間市立図書館(1985)西武の入間市駅から徒歩圏内にあり、交通アクセスが便利な図書館です。雑誌の数は多くありませんが館内はそれなりに広く貸出数も多いです。図書館正面にはカフェコーナーもあります。

続きを読むread more

茨城の図書館(26)土浦市立図書館(Ⅱ)

土浦市立図書館(Ⅱ)(2017)土浦駅とぺデストリアンデッキで直結した「アルカス土浦」の中核施設になる図書館です。旧館の2倍の床面積になり書架配置に余裕があります。駐車場も整備されいるので交通手段を選びません。 設計 INA新建築事務所

続きを読むread more

千葉の図書館(30)鎌ヶ谷市立図書館

鎌ヶ谷市立図書館(1987)新京成の初富駅の近くにある図書館で駐車場も整備されています。千葉県はロッテのフランチャイズがある地域ですが、鎌ヶ谷は日本ハムの2軍練習場がある事からファイターズに関連した書籍を多数所蔵しています。

続きを読むread more

千葉の図書館(28)八千代市立中央図書館

八千代市立中央図書館(2015)ネーミングライツが導入されていて、正式名称はTRC八千代市立中央図書館でオーエンス八千代市民ギャラリーとの複合施設になっています。館内にカフェコーナーなどもあり滞在型図書館としても使いやすくなっています。東葉高速鉄道の村上駅から徒歩圏内で駐車場も整備されており交通アクセスは便利です。 設計 岡田新一建築…

続きを読むread more

茨城の図書館(23)下妻市立図書館

下妻市立図書館(2001)関東鉄道の下妻駅から徒歩圏内にある図書館で駐車場も整備されています。人口5万レベルの自治体としては充実した施設で雑誌の数も多いです。利用登録者の数が多いので広域利用の比率も高いようです。

続きを読むread more

東京の図書館(51)ゆいの森あらかわ

ゆいの森あらかわ(2017)南千住図書館に替わる荒川区の中央図書館で、荒川区出身の吉村昭記念文学館が併設されています。最近の図書館らしく大型のカフェも併設されていて滞在型図書館としても便利です。 設計 梓設計

続きを読むread more

神奈川の図書館(24)大和市立図書館

大和市立図書館(2016)複合施設「シリウス」の中心になる図書館です。相鉄・小田急の大和駅から徒歩数分の場所にあり交通アクセスが便利です。今どきの図書館らしく館内にカフェも設置されています。 設計 佐藤総合計画

続きを読むread more

茨城の図書館(22)北茨城市立図書館(Ⅱ)

北茨城市立図書館(2016)常磐線の磯原駅から徒歩圏内にある図書館です。駐車場も整備されていて交通アクセスは便利です。旧館の倍近い規模になったのと館内カフェも設置され使いやすくなっています。 設計 岡田新一・柴建築設計事務所建築関連業務共同企業体

続きを読むread more

栃木県の図書館(23) ふみの森もてぎ図書館

ふみの森もてぎ図書館(2016)茂木町の中心にある図書館です。真岡鉄道の茂木駅から近く、駐車場も整備されています。地元産木材を多用した雰囲気のある内装で地域柄自動車レース関連の図書も多いです。館内にはカフェもあります。 設計 龍環境計画

続きを読むread more

埼玉の図書館(31)飯能市立図書館

飯能市立図書館(2013)JRの東飯能駅や西武の飯能駅から徒歩圏内にあり駐車場も整備されています。広いガラス面と高い天井で解放感のある図書館で、内装には地元産の杉材を多用しています。深田恭子主演のドラマ「ルパンの娘」ではひまわり図書館としてロケに使われています。 設計 石本建築事務所

続きを読むread more