ブラックバーンと言えば・・・

画像

連続テレビ小説「花子とアン」に登場する修和女学校の
校長は「ブラックバーン」なる人物ですが、私の場合は
イギリスの航空機メーカーをイメージします。
画像

写真はタミヤ1/100ミニジェット

ブラックバーン(のちホーカーシドレー/BAe)・バッカニア攻撃機。
戦後イギリス海軍がレーダーの効かない低空用の対艦攻撃機を構想し、
その要求仕様に答えてブラックバーン社が開発したものです。
当時のジェット軍用機に流行したエリアルールを取り入れたデザインで、
主翼付け根が極端に絞られていて、ちょっと女性的なラインを持っています。

タミヤ以外にエアフィックス製キットも作りましたが、全て地震でパーに・・・。

"ブラックバーンと言えば・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント