旅と図書館

アクセスカウンタ

zoom RSS 第26回日本海クラシックカーレビュー その3

<<   作成日時 : 2017/09/09 00:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

ミニクラブマン
グリーンは英国車らしい雰囲気。
画像

MGB
スポーツカーにしては渋い塗装
画像

珍しいフィアット500ベルベデーレ
1950年というからかなりのご老体
画像

ラジエターがバルクヘッド側のあるのも変わっています。
画像

こちらはメジャーなフィアット500
画像

このクルマも注目の的、ロールスロイスランドレッド
1935年というから戦前の高級車です。
画像

ビュイック・スーパー
5.3リッターV8の堂々たるセダン
この時期のアメ車は派手なメッキのモールが特徴です。
画像

隣はマスタング
1973年モデルはまだ大柄です。
フォードの351はリッター換算で5.7リッター
画像

ナローポルシェも並んでいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
5700cc…どんな加速するんだろう?
まだこもよ
2017/09/12 08:13
まだこもよさん、コメントありがとうございます。
1気筒あたり700ccもありますから、立ち上がり加速は
半端じゃないでしょうね。
くびき野
2017/09/13 00:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
第26回日本海クラシックカーレビュー その3 旅と図書館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる